クリヤー塗装って?!

こんにちはっ!事務の吉澤です(。-`ω-)

本日は、クリヤー塗装についてのお話をしますっ。

 

クリヤー塗装はネットで検索するとクリア塗装・クリアー塗装等いろいろな呼ばれ方をしていますが、正式には”クリヤー”塗装といいます。

他の塗料とは違い、顔料を使用していないため下地が透けて見える無色透明な塗料になってます。

水族館の大きいガラスにもピュアアクリルというクリヤー塗装が使用されているんです🐬

意匠性の高い(レンガ・石畳・ストーン・タイル柄)サイディングや木目などの色や柄を生かしたまま外壁を保護でき、顔料を使用しない代わりにコーティング機能に特化しています。

メリットもあればデメリットももちろんあります。

※1)塗装はふつう下塗り・中塗り・上塗りの3度塗りが基本ですが、クリヤー塗装は2回塗りで済むのでその分施工時間が短縮されます!

※2)劣化が激しいと塗装できないため築10年前後のおうちの塗装に向いてます。

※3)クラックが発生していると充填剤で穴を埋めますがクリヤー塗装だと穴を埋めた後が丸わかりになってしまうためお勧めしません


また、コーキングの上にはクリア塗装は原則塗れませんがノンブリードタイプのコーキング材を使用することでクリヤー塗装で塗っても大丈夫になります。

 

クリヤー塗料で有名なのが日本ペイント社が販売しているピュアライドUVプロテクトクリヤーシリーズです。

シリコン樹脂とフッ素樹脂のものがありますが両方とも外壁の劣化の原因である紫外線に強い素材を使っており耐久性・そして防カビ、汚れに強い超低汚染性に優れているんです。(ショールームに資料もあるので来店いただければ説明します(^▽^)/)

 

ご自宅の外壁が気に入っているからこのままデザインを残したいな~と思っている方には必見の塗料です

 

ご自宅の外壁が施工可能かどうかは劣化状態・使っている外壁の種類(金属サイディングには向いてません)によって決まってきてしまいます。また施工業者によっては出来る出来ないの判断が違ってくる可能性もあるので必ず使う塗料の施工実績がある会社に現地調査をしてもらうのがおすすめです!!!!

 

ちなみに…当社は施工実績が・・・・・・ありますっ!!

問い合わせ・見積もり依頼待ってます( *´艸`)