塗料会社の紹介【PART②】

こんにちはっ!事務員の吉澤です(。-`ω-)

本日は前回に続きまして、塗料製造の会社を紹介していきます!パチパチパチパチ(*´▽`*)


▶エスケー化研・・・・・・PART①

▶日本ペイント・・・・・・PART①

▶関西ペイント・・・・・・PART②

▶ロックペイント・・・・・PART②

▶アステックペイント・・・PART②


1918年に設立された会社。ロゴマークの色にはそれぞれ意味があり、青色は誠実・責任感・尊重を、赤と白色は優れた技術や性能・チャレンジする姿勢を表してます。

 

関西ペイント社の計測では1937年の記録開始から2016年までで約10,272,189tの塗料が製造されました。東京タワーで表すとなんと約2,568個以上に及ぶんだそう!!

代表的な塗料は

・ルーフペイント

・ダイナミックトップ

があります。

ウェブサイト:https://www.kansai.co.jp/


1929年に操業を始めましたが、戦時中に法令により一度廃業。その後1952(昭和27)年に再び創業をはじめ、1955(昭和30)年に今の社名に変更をしました。

 

社名の由来は創業者の辻 巖の下の名前をもとにロックという単語を入れたのだそう!

代表的な塗料としてプロテクトルーフというものがあります。

ウェブサイト:https://www.rockpaint.co.jp/


 

 

2000年に創業を始めたばかりの会社でほかの会社に比べると歴は浅いですが、高性能の塗料を取り扱っています。

この会社は ”美壁革命 ”というコンセプトのもと、外壁に革命を起こす塗料を通じて
皆様に「今までにない高付加価値」を提供し続けることをかかげています

代表的な塗料として性能が高い、超低汚染リファインという塗料があります。

ウェブサイト:https://astec-japan.co.jp/


以上の前回と合わせて5社が良く使われる塗料を取り扱っている会社になります。自身の家に塗られる塗料なのでどんな会社が作っているか少しは興味があると思います!

なので、使う塗料が決まったら調べてみるのもお勧めします(^▽^)/

 

また調べる機会があったらほかの会社さんについても書いてみようかなーと思って今回はここまでにします!

それではさようならっ(o^―^o)